Otajo -オタ女-

Today is
Sep 27 2016

記事

見た目は癒し系なのに超肉食系!? 「シャチ系女子」

Pocket
LINEで送る

シャチといえば、イルカのような知性とサメに匹敵する獰猛さを兼ね備えた海の王者。その強さは自然界に天敵はいないと言われるほど。

そして恋愛においても、シャチのような女、シャチ系女子が無類の強さを発揮しているのだ。そんなシャチ系女子の特徴を紹介しよう。

どんな人とも恋愛できる無敵の王者

シャチに天敵が存在しないように、シャチ系女子に苦手なタイプは存在しない。

年上でも年下でも構わず、国籍も問わない。そう、シャチ系女子はどんな相手とも恋愛ができる、恋愛においてある意味最強の生物なのだ。

見た目は癒し系、中身は肉食系

シャチ系女子の見た目はまるでイルカのような癒し系

モデルや女優のようにとびきり美女というわけではないのだが、男心をくすぐる可愛い系であり、「俺でもイケそう」というハードルの低さを感じさせる“ゆるさ”が特徴だ。

しかし、そんな外見に反し、中身は肉食系。恋愛において好奇心旺盛であり、狙った獲物は絶対に逃さない

そう、シャチはサメをも捕食する肉食系。シャチ系女子も同様に、どんな男でも必ず落とす超肉食系なのだ。

たとえ、相手に恋人がいてもお構いなし。略奪愛に何のためらいも持たないので、シャチ系女子に狙われた男は相当の覚悟が必要だ。

好奇心が旺盛すぎて危ない恋に手を出しがち

シャチは知性が高く好奇心も非常に旺盛。シャチ系女子も好奇心はシャチレベル。

シャチが餌を求めて海の中を泳ぎ回るように、素敵な男性を探すために、話題のスポットからちょっと怪しいところまで、ぐんぐん進んでいく。

そして、一度火がついたら最後、友達から「あの人はやめたほうがいい」と言われても、お構いなしで突っ走ってしまうのだ。

同性にとっては良いアネゴ

シャチは群れを形成し、その仲間の輪を乱すことなく生活する、社会性が非常に強い生き物である。

シャチ系女子も同様に、友達の輪を非常に大切にする傾向が強い。

また、面倒見がよく、気配り上手でもあり、同性にとっては良い“アネゴ”的存在になってくれる。また、色々と経験豊富なため、恋愛相談をする相手としてうってつけだろう。

ホンネスト
Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ホンネスト

『ホンネスト』は、男と女の本音をありのままに語った恋愛コラムを中心に配信しているメディアです。恋愛ルポ、婚活情報、デートスポットなど、今すぐ使える恋愛情報が盛りだくさん!

の新着記事一覧

PAGE TOP