Otajo -オタ女-

Today is
May 29 2017

記事

女子が母性本能をくすぐられる瞬間5つ

Pocket
LINEで送る

私の会社の後輩男子は、アラサー男子なのにどこか母性本能をくすぐられてしまう存在。

歳相応に大人であって欲しいのですが、母性をくすぐる男子って悔しいけれどかわいくて胸キュンしてしまいます。

そこで、そんな「女子が母性本能をくすぐられる瞬間」5つをご紹介したいと思います。

女子が母性本能をくすぐられる瞬間①ごはんをおいしそうに食べている時

食事の席で「自分は食が細いから…」と小食な方にがっかりしてしまうのは男女共に共通する事ではあります。

その一方でご飯をおいしそうに食べる男子の姿を見ていると、女子は母性をくすぐられて心が温かくなります。

それが自分の手料理だとうれしさも倍増。もっとおいしいご飯を食べてもらいたくなります。

女子が母性本能をくすぐられる瞬間②フィギュアにはしゃいでいる時

男子は何でいくつになってもフィギュア収集願望が強いのか、女子にとっては永遠に理解し難いところ。

でも目をキラキラさせて「欲しいなぁでも高いなぁ…」なんて言いながら羨望の眼差しで見ている姿は、思わず「買っちゃえば」と背中を押してしまいたくなります。

少年のようなあどけなさは女子のハートを無条件でくすぐるのです。

女子が母性本能をくすぐられる瞬間③弱いところや涙を見せた時

以前、会社の後輩男子が仕事で大失敗をした時。あまりにも軽率な事で失敗をしてしまったため上司にこっぴどく怒られました。

その後輩男子が隣に座った時、鼻をすする音が…。「大丈夫?」と顔を覗くと目を真っ赤にして涙を流さないよう必死に耐えている表情。

思わず「大丈夫だから! 」と守ってあげたくなってしまいました。

女子が母性本能をくすぐられる瞬間④ドジな一面を見せた時

寝癖に気づかず出勤したり、食事の際に汁をシャツにこぼして慌てたり。ドジ不器用な一面というのは無条件で母性本能をくすぐられます。

女子は基本男子に頼りたいと思っていますが、生活に関してはお世話したい。「まったくもう」と言いながらお節介を焼きたくなるのです。

女子が母性本能をくすぐられる瞬間⑤甘えられた時

恋愛関係の男子とふたりきりの時よりも、個人的には職場などで全く恋愛感情のない男子にふいにされると弱いですが、男子に甘えられるとキュンとしてしまう女子は少なくありません。

いつもだったらこっちが甘えたい側ではありますが、たまにされる逆バージョンに女子は弱いのです。

 

女子の母性本能をくすぐるのは男子の天性の技かもしれませんね。

ホンネスト
Pocket
LINEで送る

その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ホンネスト

『ホンネスト』は、男と女の本音をありのままに語った恋愛コラムを中心に配信しているメディアです。恋愛ルポ、婚活情報、デートスポットなど、今すぐ使える恋愛情報が盛りだくさん!

の新着記事一覧

PAGE TOP