Otajo -オタ女-

Today is
Dec 03 2020

記事

「可愛いってレベルじゃない」「最高すぎる」 ハロウィンになまはげで出てきた奥さんのマンガの本当の衣装が悩ましすぎた


『ダン×バド』(ジャンプコミックスDIGITAL)『厄災が俺を愛してる』(裏少年サンデーコミックス)などの作者で、Twitterでさまざまな創作マンガを発表している栗田あぐり先生(@kurita_aguri)が『僕の奥さんはちょっと怖い。』の最新話を公開。ハロウィンにまつわるストーリーに、「怖いを通り越している」「可愛いってレベルじゃない」という声が上がっていました。

ハロウィンの清水家。ドアを開けるなり「悪い子は居ねぇが~」と現れた奥さんに、「うわぁ、どど…どうしたの?」「どうって…今日はハロウィンよ」「それじゃなまはげだよ!」とツッコミつつ、「もっとこう…魔女とかナースとか、その…可愛いのを…」と言いかけますが、「は?」と返されて「すすすすみません」と謝る旦那さん。「僕の奥さんはちょっと怖い」と思いますが……。

「中に…着てるわよ」と少し頬を染めながらチラ見せする奥さん。露出高めな格好に「怖いくらい素直じゃない。そこがとても可愛いです」と改めて思うのでした。

栗田先生が同じくTwitterで更新している『外面男子と不器用女子』の清水廉くんの両親の話になっている『僕の奥さんはちょっと怖い。』シリーズ。栗田先生に「ハロウィンの思い出は?」と尋ねると、「全くないです。以前、専門学校の非常勤講師をしていたので、生徒さんたちがコスプレしたり教室を飾り付けたりするのを眺めていたくらいで、こういうイベント参加出来るの羨ましいです(笑)」とのこと。「普段しない格好をキャラクターがするところを楽しんで頂ければと思います」といい、「かわいい」「最高すぎる」などの読者からの反応については「“こんな奥さん羨ましい!”と言って頂けることが多いので、それが嬉しいです」とコメントしてくれました。

なお、栗田先生の『厄災が俺を愛してる』は第3巻が2020年11月19日に刊行予定。また、『ダン×バド』も2021年1月に最終巻が電子版で配信されることになっているので、どちらも注目です。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/kurita_aguri [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP