Otajo -オタ女-

Today is
Dec 04 2020

記事

もしスマホがカワイイ女の子だったなら…… 電話がかかってきて構ってもらえる『スマホちゃん』が熱暴走しそうだった


『コスプレ地味子とカメコ課長』(まんがタイムコミックス)や『松風さん、走ってる。』(ゼノンコミックス)の作者の橙夏りりさん(@orangeriri77)が作画を担当、DKさん(@dk_yorozu)が原作のマンガ『スマホちゃん』がTwitterで公開中。最新話ではスマホちゃんがご主人にいよいよ「アレ」をします。

「今日はまだご主人にまだ一回しか触ってもらってない」というスマホちゃん。「メールの一通でもくれば触ってもらえるのに!」と思いますが、新着メールはなし……。「机から落ちたら音でこっちに来…」と下を覗き込みますが、大惨事になることを想像して「それはやめとこ」と思いとどまります。

そうこうしているうちに「テレッテ~テテ~♪」と歌い出しながら「電話だっ!!」となるスマホちゃん。「あ、中村からか」というご主人に「やった!!早く早く!!」とせがみ、ご主人のほっぺと密着! 「ありがとうございます、中村さん」と感謝します。

「ずっとこのままくっついていたい」とぴとっとしているスマホちゃんですが、「え、何?声が小さくて」というご主人が耳に押し付けてきて、ぶちゅううとキス状態に! 「あぁごめん、なんか電波が…」というご主人と一時間ずっとそのままで、電話が終わった後に「だっ、大胆なんですから~」とドキドキしているスマホちゃんなのでした。

DKさんとのサークル『カンキツボックス』で、『全力女子』『ざんねんな漫研の日常』を発表している橙夏さん。『スマホちゃん』は「サークル内で“自分が頻繁に使っているものや大切に使っているものが、もし自分のことをこう見ていてくれたらいいな”という話をしたところから考えました」といいます。「かわいい」「こんなスマホならいいなぁ」という声や「積極的な子」「熱くなったら壊れちゃいそう」といった反応が集まっていたことについては「“こんなスマホあるならほしい!”などと思ってもらえてよかったです」とコメントしてくれました。

橙夏さんは、『月刊まんがタウン』(双葉社)で姉のゆづきの恋を応援する妹のユイを描いたラブコメ『ユイちゃんの恋結び』が連載中。「そちらもよかったらよろしくお願いします」とのことなので、あわせて注目したいところです。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/orangeriri77 [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP