Otajo -オタ女-

Today is
Jan 27 2021

記事

「可愛ければそれで良し」「薔薇で作った百合の造花」 お互いに女装姿が好みすぎた男子ふたりのマンガに続編希望の声も


『アマテラスさんはひきこもりたい!』(角川コミックス・エース)の作者で、Twitterでもさまざまなマンガを発表している白野アキヒロさん(@akiakishira)の『女装して友達を驚かせてみた』は、大学のコスプレパーティーで白井くんと黒田くんが女装をしてかぶってしまう……というストーリー。読者からは「すばらしい」「男の娘と男の娘最高!」「可愛ければそれで良し!」といった声が多数寄せられていました。

「なー黒田、お前来週のコスパどうする?」「あぁ白井、…なんだっけそれ」「昨日の部会で話出たじゃん。次の新歓イベ、コスプレでも仮装でもいいからなんか着て盛り上げろって」と白井くんに言われて、なにか思いついた黒田くん。「俺着る服思いついたわ。絶対驚くと思う」といい、「は!?まじかよ。俺も負けてらんねーわ。行く前駅で落ち合おうぜ」と白井くんと約束することに。

当日。お互いに女装してきた白井くんと黒田くん。「え!?まじかお前w女装カブんのかよw絶対俺だけだと思ったのにw」という白井くんに「つかその服どうしたん?」と聞かれて「…姉貴に借りた」と答えつつ笑いをこらえる黒田くん。ただ、お互いに「…あぁ、やばいな」と思っていて……。

お互いの女装が「好みすぎる…!」とぐぬぬとなった白井くんと黒田くん。「何!?こいつ女装でこんなに化けるのか!?まつげ長…いや化粧か…?落ち着け相手は黒田…男だぞ!?でも今まで見たどんな女の子より…」と思っている白井くん。一方の黒田くん、「元々可愛い系の顔だとは思っていたが、こうもしっくりくるのか。もう男でもなんでも…いや待て白井がそうとは限らない落ち着け」と考えています。そして、お互いに「絶対にこの感情は悟られないようにしなければ…!」と決意していたのでした。

「最初はエイプリルフールのマンガとして女装ネタを使おうと思っておりましたが、上手くまとまらず保留にしていました。その後に“エイプリルフール絡めなくても描けるのでは?”と思い、友達にサプライズという今回の形になりました」という白野さん。「女装ものや男の娘は昔から好きな題材でした」とのことで、「普段女装している子の素顔のかっこよさや、普段は女装しない子がめちゃくちゃ可愛くなった……といったような展開のギャップが魅力だと思います」と語ってくれました。

以前にTwitterで公開した時の再掲だったというこのマンガ。白野さんは寄せられた反応について、「今回も“薔薇で作った百合の造花”というコメントがいくつか頂いて、面白かったです。単発で作ったお話でしたが、続きが読みたいと言って頂けて、先も考えたいと思いました」とことなので、続編が期待できるかもしれません。

なお、白野さんはTwitterで『社蓄OLと悪魔ショタ』を更新中。最新話では社畜さん宅にGが現れてショタ悪魔のクロハくんが頑張って倒そうとするストーリーになっているので、こちらも要チェックです。

※参考記事 「お菓子投げたい」「自分もくすぐられたい」 マンガ『社畜OLと悪魔ショタ』ハロウィン回もカワイイが臨界突破してた
https://otajo.jp/93263 [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/akiakishira [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP