Otajo -オタ女-

Today is
Oct 26 2020

記事

「因果が巡ってる」「二人で一緒に配信を」 スマホを息子にプレゼントしたお父さんの心配が的中するマンガの業が深かった


現在ではイベントなどで女性キャラクターのコスプレをする男子が珍しくなくなっていますが、江鳥さん(@etori114)がTwitterに発表したマンガ『親子の話』では、スマホを男の子にプレゼントしたお父さんの心配が的中するというストーリーになっています。

「スマホだーー!お父さんありがとう!大切に使うね!」という中性的な容姿の男の子。やはり中性的なお父さんは心配が顔にも出ていて、「…勉強も今まで通りちゃんとするんだよ」というだけでなく、「動画とかゲームとかしすぎないように…変な事書き込んだりしないように…」とくどくど注意。「わかってるよ!」と笑う男の子ですが、お父さんの注意はまだ終わらずに……。

「可愛いからって配信しないように」「欲しいものリスト公開してねだらないように」「褒められたからって下着を見せないように…オフ会にも行かないように…」とエスカレート。「待って!お父さん!そんな事やる訳ないじゃん!」という男の子に「そう思ってる人が一番やっちゃうんだよ!息子に同じ過ちは犯して欲しくないんだ!」と熱く主張。「えっ、それってどういう…?お父さん?!」と聞かれ、笑って誤魔化して「とにかく気をつけるんだよ!」と念押しします。

その後。「これが今日届いた服だよ~皆こうゆーの好きだよね~」と女装子になった息子。「え~?そんなに言うなら下着も見せちゃおうかな~」とスカートの裾を上げて太ももを見せつけ、「そういえば今度オフ会をする事になってて~」という配信を観て、頭を抱えるお父さんなのでした。

「親の言う事を聞かずに女装してしまう子がいたら可愛いなぁ」というのが描くきっかけだったと語る江鳥さん。「そこから親子の会話を考えだして、筆が乗ってこんな感じになりました」といいます。これまでの作品でも女装するキャラが登場していますが、「常日頃、描きたいものは何かと考えて、一番はじめに出てくるのが女装した男子」といい、「強いて言うなら、それだけ描きたいと思わせる力を持っているのが女装の魅力でしょうか」と話します。

「蛙の子は蛙」「因果が巡ってる」といった反応のほかに、「息子の配信見てる時点でアレ」「二人で一緒に配信を」といった声も集まっていたこのマンガ。江鳥さんは「多くの方から、お父さんの方の女装が見たいとおっしゃって頂けました。年齢が上のキャラでもそう感じて貰えるのは嬉しいですね」とコメントを寄せてくれました。

「他にも女装キャラ登場する漫画を描いていますので、もし興味があれば見てください」という江鳥さんのマンガは、どれも独特のテイストで、一味違った話を見たいという人にオススメです。

江鳥(pixiv)
https://www.pixiv.net/users/43886 [リンク]

※画像はTwitterより
https://twitter.com/etori114 [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP