Otajo -オタ女-

Today is
Apr 15 2021

記事

別の意味でも食べられちゃった!? 女装男子が男装女子からのチョコを期待するマンガにいろいろバグりそう


女装に目覚めてしまったいおりくんをナンパした相手が、超イケメンな男装女子だったというTADDさん(@iamtaddd)のマンガ『イケメン女子と女装男子』。Twitterで発表された『女装男子が男装女子とバレンタインを謳歌する漫画』では、いおりくんが男装女子のはづきさんからのチョコを期待するというストーリーになっています。

※参考記事 「最高かよ」「ギャップがたまらない」 女装男子がイケメンにナンパされたマンガの衝撃のラストに反応多数
https://otajo.jp/88713 [リンク]

「今日は“あの”バレンタインデー。俺にも恋人からチョコを貰える日が来るとは…!」とドキドキしているいおりくん。「ホワイトデーのお返しもより頑張らないとな…」と思っていますが、「は、はづきさん! 今日バレンタインだけど…」「あ、そうだったね! もしかしてくれるの?」とぱぁぁとなって返されて、お互い「えっ?」「え?」となります。

当てが外れたと思ってフリーズしてしまったいおりくん。はづきさんは「…な~んてね。そんなに悲しい顔しないでよ」と、とても高いチョコを出します。さらに、「はい。ハッピーバレンタイン」とぐいっといおりくんを寄せて口移しで食べさせようとして、いおりくんは「あ、あの、そこまでは…」と動揺。結局、全部これで平らげたそうです。

「この二人ならバレンタインをスルーするわけないだろうなというところから考え、普通に渡すのだとシンプルすぎるため、例のごとくはづきさんに何かさせる方向でネームを描きました。当初はお互い用意していないというオチの予定でしたが色々あってやめました」とTADDさんが語るこのバレンタイン回。オールカラーなのは「番外編で特別感を出したかったからです」と話します。

「性癖バグってる」という声のほか、「毎回イケメンすぎる」「この後別の意味で食べちゃうわけですね」「チョコ以上にトロケちゃったのですね」といった声が寄せられていたこの話。TADDさんは「バレンタインどころかホワイトデーすら大きく無視した投稿日でしたが、誰にもつっこまれなかったのでここの読者は優しい人が多いなあと思いました」と感想を寄せてくれました。

2021年5月21日にはKADOKAWAから単行本が刊行となる『イケメン女子と女装男子』。TADDさんは「読者の方々による一つ一つのリアクションが積み重なった末に決まった書籍化であり、言い換えれば1話あたりたった4Pのマンガを毎週追いかけてくれた皆さんの行動が一つの実を結んだような感覚です」と感謝を語り、「ここから長く続けたい、新規をもっと取り込みたいという野心もあることにはありますが、それはそれとして第一には、追いかけてくれた読者の方々が一番楽しんでほしいと思い、作業をしました。いつまで続くかも不安定な作品ですが、是非とも手にとって頂きたいと思います」と話してくれました。

また、「もちろん今回紹介されたことで知った方々も置いていかない作品作りを心掛けました。多少エロい描写はありますが、どうかよろしくお願いいたします」とのことなので、女装男子と男装女子のカップルをイチャイチャを愛でたいという人は要チェックです。

※画像はTwitterより
https://twitter.com/iamtaddd [リンク]


その他のおすすめな記事はこちら!

記者プロフィール

ふじいりょう

乙女男子。2004年よりブログ『Parsleyの「添え物は添え物らしく」』を運営。ネット、メディア、カルチャー情報を中心に各媒体にいろいろ書いています。好物はホットケーキとプリンと女性ファッション誌。

アニ漫 / 漫画の新着記事一覧

PAGE TOP